top of page

リスクヘッジとしてのVRオフィス


コロナの中において、東京の一等地にオフィスがあったとしても、緊急事態宣言などで出勤ができなくなったとか言う事が頻繁におきた近年。 またコロナだけではなく、最近の地球温暖化に伴う気候変動により、ゲリラ豪雨や洪水など大規模災害によってテレワークを余儀なくされたと言うことも最近目につくようになってきました。 そのような観点から、リアルなオフィスを持ちつつも、テレワークで自由に出勤ができるVRオフィスと言うのは、これから経営者にとって大切なリスクヘッジの1つとなってくるのではないでしょうか。 近い将来リアルなオフィスを持たず、我々が提供するようなVRオフィスのみで会社経営を行っていく企業も多々出てくるでしょうが、その過渡期としてはリアルとVRオフィスの両輪と言うことが十分考えられます。 価格的な側面から見ても、リアルな不動産物件であるオフィスを賃貸するのと、VR空間の中にVRオフィスを所有するのとでは、10倍もしくは東京の一頭地で考えるならば100倍位の差が出てしまいます。 逆に10分の1もしくは100分の1で万が一の時のオフィスをVR空間に所有することができると言うことにもなります。

コロナそしていろいろな気象災害そして様々なリスクをヘッジするためのVRオフィスを移行する時代が到来しています。

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

アイドル機能によりGAIA TOWNが落ちるのを防ぐ方法

日々GAIA TOWNのご利用、誠にありがとうございます。 GAIA TOWNには負荷軽減のため60分のアイドルタイマーが設定されており、60分何も操作しない状態が続くと基本的にアバターの頭上にアイドル状態を表すマークが表示されます。稀にアイドル状態に移行する際アプリケーションが落とされることがありますが、それを避ける方法をご紹介致します。 ◾️アイドル阻止に関する情報: 他のユーザーが見ることが

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • YouTube

株式会社ガイアリンクへのお問い合わせ

tel 050-1807-3061

月〜金曜日 9:00〜12:00・13:00〜17:00

(土・日・祝日及びお盆・年末年始を除く)

bottom of page