• gaialink

【プレスリリース】本格的バーチャルワールド「GAIA TOWN」7/23にOPEN


オフィス・展示会・セミナー会場などをカバー。本格的バーチャルワールド「GAIA TOWN」7/23にOPEN


アバターでグローバルに出社・出展・イベント開催。待望の日本語サポートが実現。


株式会社ガイアリンク (本社:長野県茅野市、代表取締役:石井 秀樹、以下 ガイアリンク )は、バーチャルワールドプラットフォーム「Virbela」を活用した日本語ユーザー向けのXR体験サービス「GAIA TOWN」の運用を本日7月23日より開始しました。


​◆世界で最先端のリモートワークツールを、あなたの手に。




  1. 株式会社ガイアリンクは、日本における「Virbela」の公式代理店です。(プレスリリース済み:2021年7月1日)

  2. 「Virbela」は、3Dのバーチャル世界で自身がアバター(自分に似せた人形)になり、そこでオフィス、展示商談会、学校の授業、大規模会議、カンファレンス、音楽ライブなどのイベントを行うことが出来る画期的サービスです。新型コロナウイルスの影響で様々な業態が運営危機にさらされている中でも、既に北米を中心とし、組織・個人を問わず世界中の多くのユーザーによって活用され続けています。

  3. 学校教育における大きな需要にも応えており、例としてはスタンフォード大学(米)(Stanford Graduate School of Business LEAD Program)、サンダーランド大学(イングランド)のプログラムなどでも活用されています。

  4. 「GAIA TOWN」では、日本語コンシェルジュが常駐したサポート体制開始を近日中に予定しています。


【「GAIA TOWN」のダウンロード】 以下のリンクより無料でダウンロードすることが可能です。

(オフィスなど有料区間のデモ空間も入室可能)

https://www.gaia-link.net/gaiatown










『GAIA TOWN』のオープンにより、国内の各シーンのユーザー様にリモートによる新しい体験をご提供します。


【活用例】 ・国内外からの参加が可能な数千人規模の展示会 ・各地で自宅勤務するスタッフが一同にアバターで出社できるオフィス ・ソーシャルディスタンスを気にしないで楽しめる音楽ライブ ・イベントホールで国際カンファレンスの開催 ・高校や大学の授業 eXp World Technologies, LLC.が提供するVirbelaには、既に日本国外在住ユーザーが多く存在している分、海外との商談やコミュニケーション、イベントの運営を行う上で、現在のビジネスシーンにおいて強力なソリューションとなり得ます。特に、新型コロナウイルス禍で影響を受けている世界の現状において、使用することにより大きな効率を得ることができます。 ガイアリンクでは「GAIA TOWN」を中心に、VR空間を販売および月額サブスクリプション価格で空間レンタルをご提供します。また、ユーザーは自社占有のVRワールドをカスタマイズして購入することも可能です。



東京五輪と同時に"オープン"する「GAIA TOWN」。 新たな可能性の街へ、是非お越しください。

【「GAIA TOWN」のダウンロード】 以下のリンクより無料でダウンロードすることが可能です。

(オフィスなど有料区間のデモ空間も入室可能)

https://www.gaia-link.net/gaiatown


【SNS】

Facebook: https://www.facebook.com/gaialink.net Twitter: https://twitter.com/GAIALINKvr

Linkedin: https://www.linkedin.com/company/gaia-link ◆株式会社ガイアリンク 会社概要◆ 商号  :株式会社ガイアリンク (GAIA LINK Inc.) 代表者 :代表取締役 石井 秀樹 所在地 :長野県茅野市北山5513番地197 設立  :2019​年10月1日 事業内容:VR/AR/MR商品の企画・開発・販売、XRソリューションの開発 URL  :https://gaia-link.net

閲覧数:74回0件のコメント